Bosch - Invented for life

Jobs and Careers in Japan

PDFを開く

若手リーダー育成プログラム(JMP) エンジニアリング JMP パワートレインソリューション事業部  開発

勤務地
埼玉県 、神奈川県

【JMP=Junior Managers Programの概要】
ドイツで30年以上の歴史を持つ、ボッシュのJunior Managers Program (JMP) は、ボッシュグローバルで導入されている人材育成プログラムです。このプログラムでは「将来の経営幹部候補」を育成することを目的としています。

18-24ヶ月の間、約6ヶ月間を1期間として、3-4ヵ所の部署で実務トレーニングを受けていただきます。最後の6ヶ月間は、海外での実務トレーニングを予定しております!

プログラム概要等 詳細は以下リンク先をご参照下さい。
https://saiyo.boschjapan-brandtopics.jp/jmp/

職務内容
 

【募集ポジション】
パワートレイン(ディーゼル・ガソリン・EV/HEV)のシステムエンジニアリング業務に携わっていただきます。
主な製品領域は、以下の通りです。
【ディーゼル領域】
ディーゼルエンジン向け燃料噴射システム(コモンレールシステム)、従来型ディーゼル燃料噴射ポンプ、グローシステム、排ガス後処理システム(尿素SCRシステム)等の製品・システム、各種センサーとなります。
【ガソリン・EV/HEV領域】
モーター・インバーター・DC/DCコンバーター、トランスミッション(CVTベルト)、エンジン制御コンピュータ、ガソリンエンジン向け燃料噴射システムなど

■職務内容■
ディーゼル・ガソリンエンジンおよびEV/HEVのシステムエンジニアリング
・パワートレインシステムの提案と制御機能の適合(燃焼技術 / エアマネジメント / 燃料噴射制御 / EV・HEVシステム)
・車両制御機能の適合(故障診断 / エンジントルク制御 等)
・将来の環境規制動向に基づくエンジン・排気処理・EV/HEVシステムの提案
・ディーゼル排気処理システムの提案と制御機能の適合(SCR / DPF 等)
・パワートレイン制御コンピュータ(ECU)開発
・トランスミッション(CVTベルト)開発

応募資格
 

【求められる学科・専攻】
電気電子系 or 機械系 or 情報系分野の修士課程もしくは博士課程修了者(学部時に上記学科所属でも可)
自動車工学の知識

【各ポジション必須要件】
海外経験(就労経験、インターンシップ、研究活動等)、
英語力(TOEIC800点以上〜ネイティブレベル)
日本語力(ネイティブレベル)
国内外の転勤が可能
応募時点で就業経験5年未満

【各ポジションあれば望ましい要件】
・就業経験がある方の場合は、グローバルフィールドでの業務 、制御システム開発、燃焼技術または排気処理技術、EV/HEV開発に関わる業務のいずれかの経験をお持ちの方
・コミュニケーション/プレゼンテーションスキル
・交渉力

待遇
 

【給与】
経験・年齢・能力を考慮の上優遇
※大卒初任給実績額 月給21万3,500円(2018年度)

【勤務時間】
フレックスタイム制 (標準労働時間8h、コアタイム事業所:10:30〜15:15、工場:10:00〜15:00)

【待遇】
昇給年1回
賞与年2回
各種社会保険完備
交通費全額支給
制度/財形貯蓄 施設/研修センター、契約保養所ほか
その他/文体部、サークル活動

【研修制度】
自己啓発プログラムサポート (語学研修、TOEIC、各種通信教育プログラム)、
リーダーシップ/マネジメント研修、専門領域教育 など

【休日休暇】
完全週休2日, 年末年始・GW・夏期(各10日程度の連続休暇),
有給休暇(年間取得実績平均19.4日) 特別休暇
※年間休日121日(2017年度)

勤務地
 

埼玉県東松山市, 神奈川県横浜市

PDFを開く